一攫千金

10R=「ご縁の国しまね」賞

叩いたケンガイアが二度目の900mで巻き返し。鋭さを増した直前の動きからもデキは上向き。ミントフレイバーのスピードも脅威だが、コース経験の差を取る。

11R=宮前オープン

実績断然サルサディオーネが決める。マイペースで逃げられるメンバー構成、牡馬相手でもオープン特別なら負けられない。

12R=風船葛賞

デキ落ちはなく流れしだいで好走可能なタケルライジング。大幅な鞍上強化は好材料、転入時の成績からもここなら一発あっても。

推奨通りで計54点


〔メニューへ戻る〕