2020.08.24 UPDATE

山口瞬
ジーナスイート
22日新潟12レース  4着(3番人気)
 好スタートを切ったが行きたい馬を行かせて3番手。直線でも伸びてはいるのだが、前を交わせずさらには後方からの追撃も受け4着に終わってしまった。調教の動きが良かったわりには案外な結果だが、体が減っていたようにやはり長距離輸送して1泊する競馬は合わない。当日輸送の中山・東京で見直したいところ。



中西友馬
インナーアリュール
23日新潟12レース  5着(3番人気)
 後方からの競馬はいつも通りではあるが、前半1000m通過が62秒台という落ち着いた流れ。結果的に伏兵と言える馬が逃げ切っている展開を、四角13番手ではノーチャンス。軽量51キロを生かすなら、もう少し積極的に動いてよかったのかなとも感じた。事実ラスト100mの脚は際立っており、展開さえ噛み合えばこのクラスは突破できる能力は十分。次走に期待したい。



岐部泰佑
フォアシュピール
22日札幌10レース  7着(1番人気)
 スタートを決め積極的にインの3番手をキープも、直線で粘れず案外な結果に。+24キロの体重もいくぶん重めだったかもしれないが、この時期の3歳馬の久々とすれば増えて不思議ないもの。ジョッキーのレース後の談話にもあったが、道中馬込みで気を使って消耗してしまったようで敗因はこちら。このクラスでもやれる素質はあるので、揉まれないスムーズな形で見直したい。