2019.10.07 UPDATE

山口瞬
フラッグアドミラル
6日新潟3レース  2着(10番人気)
 先行争いが激しくなりハナへ行けなかったし、この形では厳しいかと思われたが、最後まで踏ん張りを見せてあわや勝利かという走りを見せてくれた。これで戦法に幅が出てくれば好走のチャンスも増えるわけだし、色んな意味で次走が注目の一戦となる。



中西友馬
ロードオマージュ
6日新潟1レース  3着 (3番人気)
 一番良いスタートを切って、好位のインに収まる競馬。前の3頭が後続を離す展開となり、離れた4番手は絶好位に見えたが、直線を向いて内を突いたことで前が壁になり3着。残り200mを切ったあたりで外に切り替えることができるように見えただけに、少し残念な結果となった。ただ、やはり芝なら未勝利突破レベルにあることは示したし、次走できっちり決めるだろう。



岐部泰佑
ジョニーズララバイ
5日新潟6レース  3着(2番人気)
 ゲート難も同居する本馬はその不安どおり立ち遅れ加減のスタート。ただ1頭上がり3F33秒台の末脚で直線迫ったが、気持ちよく逃げた馬を捉えるにはいたらず。成長見込める3歳馬でプラス14キロの馬体じたいは問題なく、改めて力上位も示した格好。とにかくゲートさえまともなら、このクラスはもう確勝級。