2019.07.15 UPDATE

中西友馬
ミヤコローズ
13日福島12レース  4着(4番人気)
 出負けして後方からの競馬。道中はじっとしていて、直線は馬群の大外へ。最速の上がりで追い込むも4着。幾分器用さを欠く競馬に見えた。前半の3Fが33秒6というハイペースでもあり、中団から後方にいた馬が上位を占めたが、馬群の大外、見た目で約10頭分外を回されては、やはり難しい。本来好位にもつけられるし、左回りにも良績はある馬。次走は前進必至だ。



岐部泰佑
ドゥオーモ
13日函館10レース  1着(3番人気)
 これまで広いコースばかりを使われてきて今回が初の小回り競馬。それもあって人気は他の3歳馬に譲ったが、終わってみれば三角ひとまくりの快勝劇。スローペースを見越しての進出とはいえ、同じタイミングで動いた他馬は全滅しており、純粋な競走能力の高さを窺わせた。2勝クラスなら昇級の壁もないだろう。