2019.06.10 UPDATE



中西友馬
フローレスマジック
9日阪神11レース  13着(6番人気)
 好スタートから好位の外を追走。直線に入ると手ごたえ良く前に並びかけ、残り300mで先頭に立つ。しかし残り1Fから急失速、13着と大敗してしまった。結果的には後方待機組が上位を占め、展開が向かなかったのは明らか。しかしそれ以上に、この馬のベストは千六〜千八。さらに千八は中山や福島などの小回りコースに限られる。距離短縮で見直したい。



岐部泰佑
カセドラルベル
8日東京9レース  3着(1番人気)
 感じさせる素質の高さから、休み明け+古馬まじりの今回も堂々1番人気に支持されたが、スタートで若干の後手を踏み、さらに両サイドから挟まれる致命的な不利。前の止まらない状態だった芝コンディションを考えれば3着なら十分負けて強しの内容で、コースを問わない安定感もみせた。叩いた次回こそは必勝を期す。