2019.05.20 UPDATE

山口瞬
ロジティナ
18日東京10レース  5着(5番人気)
 これまでダートを使ってきた時はハナか2番手からの競馬しかなかったが、今回は前へ行きたい意思を見せた馬が何頭かいて好位で運ぶ形に。早めに動く馬もいてきつい展開にはなったが、直線で外へ出してからはしっかり脚を使って3着とはコンマ1秒差。こういう競馬ができることが分かったのは収穫だったと思うし、今度は上位争いまで期待したい。



中西友馬
サトノフォース
19日東京5レース  3着(3番人気)
 道中の位置どりは中団で、勝ち馬よりは一列前に陣取っていた。直線では内を突き、1番人気の馬をぴったりとマークするも、前が開かずに進路を外に切り替えた。その時には、すでに勝ち馬が外から勢いをつけて伸びており、追いかけるも届かずの3着。内にこだわったヘイワノツカイには先着しており、外に切り替えた判断は正しかったとは思うが、脚を余したことも事実。やはり広い東京コースは合う印象で、スムーズな競馬で見直したい。



岐部泰佑
シャンパンクーペ
18日京都2レース  3着(6番人気)
 時計を要し、前が有利だった京都のダート。最内枠で若干の後手を踏み、下げざるを得ない苦しい展開ながら、四角11番手から大外を懸命に追い込んだ。2番手から抜け出した勝ち馬には及ばなかったが、断然人気の2着馬とはタイム差なし。デビュー2戦目で変わったが、まだモサッとした面があり、もうひと叩きした次回はさらなるパフォーマンスアップに期待できそう。