2019.03.04 UPDATE

宮崎弘貴
ワンダーコノシュア
2日小倉5レース  7着(8番人気)
 既走馬相手の初戦らしくスタートはひと息。道中は慌てず騒がずといった感じで勝負どころから大外を進出開始。内伸びの馬場を考えれば良い伸びは見せていた。鞍上がこの日デビューだった新人騎手ということもあり少し大事に乗りすぎたか。馬っぷり良く稽古でも動けていた馬。2戦目での上積みは大きいはず。



山口瞬
グッドヒューマー
2日中山12レース  3着(4番人気)
 スタート後に内の馬が外へ出てきて完全に不利を受けてしまったが、直線では馬群の間をぬって脚を使っての3着。スムーズなら…と思わせる走りだった。クラス2戦目でメドを立てた印象で、力を出し切れれば勝利も見えてくるのでは。



中西友馬
シゲルピンクダイヤ
2日阪神11レース  2着(4番人気)
 出遅れて道中は後方2番手のイン。そこから直線で外に出されると、一緒に伸びようとした2番人気のシェーングランツを置き去りにし、上がり最速で2着。未勝利勝ち時にラスト1F推定11秒0をマークした末脚は伊達ではなかった。さらに今回は、怪我明けで速い時計も少ない状態での走りであるから恐れ入る。本番でも、オッズ次第で穴候補に一考。