2018.08.27 UPDATE

宮崎弘貴
グッドジュエリー
25日新潟2レース  1着(1番人気)
 1200m戦に転じて安定した末脚を発揮できるようになり、今回の最終追い切りでは坂路でラスト11秒5のタイム通り、日々鋭さを増していた。開催が進んで外差しが利くようになった馬場を考えても実に鮮やかな勝利。昇級でも侮れない存在だ。



山口瞬
クインズプルート
26日札幌7レース  5着(7番人気)
少し行き脚はつかなかったが、3コーナーあたりから徐々に進出し、直線では前を捕えられる位置まで上がってきた。さすがに最後は骨折での休養明けのぶん止まってしまったが、陣営も「大型で叩き良化型」とのコメント。次は馬券圏内へ突入してきていいだろう。



中西友馬
マルーンエンブレム
26日新潟6レース  1着(4番人気)
 藤田菜七子フィーバーに沸いた先週の新潟競馬。日曜日に勝利したのが、マルーンエンブレム。スタートダッシュはひと息で、道中は中団から後方の追走。直線だけ大外に持ち出し、息の長い末脚で豪快に差し切った。速めの流れ、軽い斤量があったにせよ、インパクトのある競馬だった。今週も妹が重賞の有力馬になっているという厩舎ゆかりの血統で、血統背景も十分。あまりに小柄な馬体は気になるが、今後は騎手共々注目したい。