2018.07.23 UPDATE

宮崎弘貴
マイネルラッジョ
21日福島3レース  2着(6番人気)
 大型馬の叩き2走目。稽古の動きと馬体の迫力は優に1勝級だと思っていたが、好位からレースを進め見事に変わり身を見せた。勝ち馬は前走好時計で駆けていた断然人気馬。次走は勝機だろう。



山口瞬
ウィクトーリア
22日函館5レース  1着(1番人気)
 ゲートを出て少し促すと1番枠ということもあって無理にという感じでなくハナへ。しっかりと折り合って最後も良い脚を使いレコードでの完勝。上がり3Fは全て11秒台だった。まだ完調という段階ではないなかでの好走だけに、 今後が楽しみになる内容だった。



中西友馬
ミッキーチャーム
22日函館8レース  1着(2番人気)
 今日もスッと2番手に収まり、スローな流れでもしっかりと折り合う。楽な手ごたえで4角を迎えると、あとは前を行く2着馬を交わすだけ。最後は3馬身半の差をつける完勝だった。デビューは遅かったが、スタートを決めて前々で立ち回れるセンスの高さは非凡なものがあり、秋には惑星となる可能性も十分ある。