大井1800m

[コース解説]
 内回り1600と同じスタートで、枠順の有利不利はなく力勝負の条件。直線の長い外回りで距離を意識しすぎてペースが落ち着くことが多く、逃げ・先行馬が止まらないケースも多く見られるが、最後の踏ん張りが勝利に繋がるコースだ。羽田盃、東京プリンセス賞、レディスプレリュードなど重賞が多く組まれている。交流戦、南関クラシックと小細工なしの白熱したレースが展開される。

[枠順]
有利不利なし
[脚質]
有利不利なし

[コースレコード]
1分49秒6
2011年11月3日 良・曇
ミラクルレジェンド 牝4 岩田康誠  55.0