大井1600m

[コース解説]
 1コーナーまで距離はあるが、内に殺到する傾向でポジション争いは激しい。フルゲートの外枠は割引。ペースが落ち着きやすくマイペースの逃げ馬が残りやすい。差し馬はまくる競馬が多く、後方勢が一気に動くと逆に先行馬総崩れのケースも。東京2歳優駿牝馬、マイルグランプリ、サンタニアトロフィー、ハイセイコー記念が主なレース。道中の流れひとつで、ガラッと変わるコースだ。

[枠順]
基本内有利
[脚質]
前有利も差し馬も注意

[コースレコード]
1分37秒2
2006年4月12日 不良・曇
アジュディミツオー 牡5 内田博幸 57.0