大井1000m

[コース解説]
 スタートして間もなく最初のコーナー入るため出遅れは致命的になる。主に新馬戦で多く組まれており頭数が多いと枠順の内外の有利不利も大きく、スタート、ダッシュ、スピードが問われる条件だ。前に行った馬が止まらない傾向が強いが、前がやり合うと直線は驚くような差しきりも。

[枠順]
比較的内有利
[脚質]
逃げ先行有利

[コースレコード]
58秒9
1976年12月3日 良・晴
ジヨーンズシヤダイ 牡4 山口勲  53.0