日刊競馬トップページ

3000円でどうだ!!

 本命馬が崩れた先週は樋渡富子が単勝・馬連をズバリで、中穴ゲットでした。春のGTシリーズ第2弾は、ポスト・キタサンブラックを争っての阪神・大阪杯です。
【バックナンバー】
レース1
■樋渡 富子
◎トリオンフ
過去10回中9回で5番人気以下が3着以内。

ワイド
9-1、8、14(各1000円)
■大川 浩史
◎ミッキースワロー
スローで縦長という最悪の展開をまくって伸びた前走内容は秀逸

単勝
1番:3000円
■若狭 有菜
◎スワーヴリチャード的中(+11,650円)
今なら右回りでも。

馬連
15−1、2、5、8、9、14(各500円)
■樋口 祐介
◎アルアイン
コーナー4つの芝2000mがベスト。

単勝
8番:3000円
■河内 剛
◎サトノダイヤモンド
相手はアルアイン。

馬連
2−8:3000円
■小松 真也
◎トリオンフ
ここもノンストップ。上昇度がスゴい!

馬連
9−1、2、5、8、14、15(各500円)
■山下 直人
◎アルアイン
この距離なら能力全開。

単勝
8番:1000円
ワイド
1−8:2000円
■中西 友馬
◎ミッキースワロー
二千はベスト。初の阪神コースも問題ない。

単勝
1番:3000円
■岐部 泰佑
◎サトノダイヤモンド
前走に復活の兆し。

3連単
2・5(2頭軸マルチ)−1、3、4、8、15(各100円)
日刊競馬トップページ   
株式会社日刊競馬新聞社 東京都品川区大崎1-10-1