日刊競馬トップページ

3000円でどうだ!!

 やはり難しい東京・京都の開幕週でしたが、大川浩史・若狭有菜・小松真也が馬連をビシッと仕留めました。ここからGTが続きますが、いきなり古馬の頂上決戦・天皇賞。2強の一騎打ちムードですが、そう甘くないよと波乱の結果が続いていますね。今週は果たして…。
【バックナンバー】
レース1
■樋渡 富子
◎キタサンブラック
前走を勝ったあとも上昇の余地あるのは強み。

馬連
1−3 3000円
■大川 浩史
◎シャケトラ
2強ムードに待った。

単勝
1番:3000円
■若狭 有菜
◎サトノダイヤモンド的中(+500円)
有馬記念時よりさらに地力強化ならこちら。

ワイド
15−1、6、7(各1000円)
■樋口 祐介
◎キタサンブラック的中(+15,900円)
絞って3連単。

3連単
3→1、6、15(各500円)
■河内 剛
◎キタサンブラック的中(+3,600円)
今年もまつり。

単勝
3番:3000円
■小松 真也
◎シュヴァルグラン的中(+2,200円)
ステイヤー適性が生きる流れ。サトノ目標に差す。

馬連
6−1、3、9、12、15、16(各500円)
■山下 直人
◎ゴールドアクター
有馬記念の差は逆転可能。

3連単
3、12、15番のボックス(各500円)
■中西 友馬
◎キタサンブラック
有馬記念のクビ差は2キロで逆転可能。

3連単
3→15→1、6、7(各1000円)
日刊競馬トップページ   
株式会社日刊競馬新聞社 東京都品川区大崎1-10-1