『有馬記念・2015年』
2015/12/25 更新


 競馬が終わった日曜の夜もホッとはしますが、一番落ち着くのは金曜の昼下がり…だったりします。

 競馬が始まってしまえばレース結果に一喜一憂せざるをえませんが、このひと時ばかりはハッピーエンドだけを妄想(?)しているからでしょうか。

 トレセンでの取材を終えて、日曜分の予想も打ち終わりました。

 いよいよ暮れの大一番! 有馬記念です!

 期待を寄せるのは目下4連勝中のアルバート。

 この馬の最大の武器は「折り合いの良さ」と「抜け出す脚の爆発力」。前走のステイヤーズSでは、持ち味を遺憾なく発揮して重賞初制覇。

 超一線級との対戦は初めてとなりますが、夏場からコンスタントに使われているとはいっても、戦ってきたメンバーやレースぶりを考えると消耗度という点ではむしろ少ない方だともみています。実際、木曜の最終追い切りの動きも抜群でした。

 ドゥラメンテ、モーリス。長らく続く「西高東低」ムードに風穴をあけ、リーディングトレーナー争いのトップをひた走る堀厩舎の勢いに乗っかります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 さて、素敵なお知らせです。

 手塚貴久調教師のご厚意により、「手塚厩舎特製卓上カレンダー」を1名様にプレゼントします。

 先週までで34勝と、好調厩舎のレアな一品です。

【応募方法】下記のアドレスへ、件名「カレンダー希望」、郵便番号・住所・お名前を明記のうえメールしてください。締め切りは12月30日一杯とさせていただきます。なお、当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。(※個人情報はプレゼント発送以外には使用しません。)

 最後になりましたが、みなさん良いお年を(^o^)/

↓プレゼントの応募はこちらのアドレスへ↓

こちらまでメールお待ちしております。
※応募は締切ました。