『もうすぐデビュー! #4』
2017/07/07 更新
 このコラムで取り上げたムスコローソ、モルトアレグロが無事に新馬勝ちを決めてくれました。モリトユウブはスタートでの出遅れが痛恨でしたが、しぶとく脚を伸ばして掲示板は確保。ひとまず『デスノートならぬ、デスコラムにならなくて良かった〜』とホッとしたところで、調子に乗って更新していきたいと思います。

 マドモアゼル(斎藤誠、牝、父ブラックタイド、母ポールポジションU)は、先、今週と3頭併せでビシッと追われて最先着。今年も福島競馬の開幕とともに恐怖(?)の5時攻め馬が始まり、朝イチは双眼鏡をのぞいていてもウトウトしそうになりますが、この馬の抜け出す脚の速さ・迫力に眠気も一気に吹っ飛ばされました。これは新馬勝ち当確!と断言しちゃいましょう。

 斎藤誠師に「動きますね!」と声をかけると、「走りますよ!今週使うこともチラッとよぎりましたが、初志貫徹で来週で。万全の態勢でいきますから!」と、歯切れよくこたえてくれました。

 2回福島5日目の芝1200m(戸崎圭太騎手)でのデビューを予定しています。