『もうすぐデビュー! #2』
2017/06/09 更新


 モリトユウブ(堀井、牡、父アグネスデジタル、母パールイアリング)の動きが、週を追うごとにグングン良くなってきました。先週はウッドコース、今週はダートコースと場所を変えての追い切りでしたが、いずれも併せた相手より断然ラクな手応え。今朝(金曜)はAコースをキャンターで流したあとにゲート練習。しっかりした駐立から、前扉があくとスッと出て、スピードの乗りもなかなかのものでカッコいい走り。派手な良血馬ではありませんが(といっても曾祖母はノースフライト!!)、今から「来週はどんな動きするんだろ?」とワクワクさせてくれる1頭です。

 「新馬、いい動きしますね〜。イケちゃう(勝てる)?」と水を向けても、担当の藤盛助手は「そんな甘くないって〜」と控え目なのですが、長年取材をしてきて強気に吹くタイプじゃないのは承知済み。「この方が撮りやすいでしょ」と立ち止まってわざわざポーズまでとってくれたあたり(馬もお利口さんでした)に、まんざらでもない期待が感じられるのですが…。

 1回東京6日目の芝1600m(石川裕紀人騎手)でデビュー予定です。