『“小回り好き”です』
2014/10/01 更新
 先週、ハンドルネーム・LFriendsRさんからご質問のメールをいただきました。

 ありがとうございます<(_ _)>

 ご質問の内容は『全10場あるJRAの競馬場の中でどの競馬場が一番お気に入りでしょうか?』というもの。

 う〜ん、簡単そうで、意外と悩ましいご質問ですねぇ…(^-^;

 馬券が獲りやすい競馬場、レースが面白い競馬場、移動が楽な競馬場、はたまたゴハンが美味しい競馬場…などなど。

 あーでもない、こーでもないと考えた結果、一番のお気に入りは福島競馬場になりました。

 今年の夏開催の馬券の調子が良かったというのもありますし、初めて本紙予想を担当して辛くもやりがいのあった思い出の地ってのもありますが、一番の理由はやっぱり、福島競馬場が“小回り”だからでしょうか。

 小回りゆえに、先行争いはそれなりに激しくなりますし、逆にペースが落ち着いたら落ち着いたで早めに仕掛けていく馬もいたりする、競馬が動いてワクワクするレースが多い競馬場だからです。

 それと、春開催では例年3月にデビューする新人ジョッキーたちの騎乗ぶりを観るのも楽しみの一つ。

 人気馬でしっかり結果を出してくれるのか? 「あっ」と驚く人気薄で穴をあけてくれるのか?

   少しずつ競馬に慣れてきたあたりで、中には早くも頭角をあらわし始める新人ジョッキーもいたりして。春福はまるで「アイドルの青田買い」状態。

 あと数週後に始まる秋開催では、ひと夏越した彼らの成長した姿をしっかり見届けたいと思っています。

 ちなみに、夜遅くまで営業されているソフトクリーム屋さんもお気に入りポイント。

 今年の秋も馬券で儲けて、祝勝会(反省会にはなりませんように)後のソフトクリームを堪能したいものです(^o^)/

 では、今週の推奨馬。

 ☆グランシャリオ(土曜5R予定)・エバーキュート(日曜5R予定)…ともに加藤征厩舎の2歳馬で1週前の先週は古馬との併せ馬で素晴らしい動きを披露しました。「どちらも自信あり」と加藤征師はもちろん、厩舎スタッフの誰もが口を揃える期待馬です。

 ☆プラウドレガシー(土曜8R予定)…門別の交流戦を勝ち上がったばかりですが、その前走は今までと違って馬込みの中での競馬を克服しての勝利。一戦ごとの状態面の良化度、レースぶりの上達度をみると、昇級戦でも侮れません。