『金は天下の回り物?』
2014/07/09 更新
 午前中の早い時間帯のレースでがっつり儲かる。もちろんそれはそれで喜ばしいこと…。

 なのですが、その後はついつい気が大きくなって、目数や買う額が増えた挙句に外れてヤラレが込んでくる、なんてことが我が身にはしばしば起こりがち。

 結果、1日トータルの収支が実はちょいウワで終われていたとしても、帰り道はど〜んより、足取りの重いこと重いこと(-_-;)

 逆に、最終レースで馬券を獲った時。

 たとえお財布の中身が朝イチの状況にはほど遠い寂しいものだったとしても、心穏やかに、そして軽やかに家路につくことができるもの。

 というわけで、私が一番当てたいのは最終レースなのかもしれません。

 さて前置きが長くなりましたが。

 先々週の東京8日目の最終レース(◎ナモンレジェンド・13番人気1着)で万馬券をゲットしたのが宮崎TM。

 あらかじめ福島開幕週の土曜日に予定されていた、宮崎さん主催の焼肉会の資金ができたと、ご本人、ならびに参加者一同喜んでいたら…。

 先週の福島初日の最終レース(◎ジュルヴォアソング・9番人気2着)でもまた万馬券的中と、しっかり2次会の資金まで!!

 心ゆくまでご馳走になりました(^o^)/

 そしてあろうことか(?)福島2日目の最終レース(◎ボンジュールノゾミ・5番人気1着)でもまたまた記者席に響き渡る宮崎さんのイイ声。

 「金は天下の回り物」 お金は使えば使っただけちゃんと戻ってくる…思いっきり間違った解釈ながら、このことわざが頭をよぎった週末なのでした。