『ぼやきと反省』
2013/11/06 更新
   よくあることといえば、よくあることなんですが…。

 前回の新潟戦で本命にして、馬券もがっつり買って玉砕してしまったサウンドカスケード(土曜4R)とサトノヒーロー(日曜12R)。

 次走となった先週の福島で対抗に評価を下げたら、揃いも揃って快勝されてしまいました。

 私の馬券は、“本命馬の単複と馬連流し(ときどきオッズしだいで1着づけの馬単)”が基本ですので…今回も散りました(+_+)

 前者は他に気になる馬がいて、そちらを本命(おまけに推奨馬)にしたので、単純に自分の予想が甘かったと納得しております。

 ただし、後者は新潟千四のハイペースでも引っかかっていたほどで、千二に出走したらいいんじゃないかな、と思い直した馬。

 なのになのに…。堅そうだと思えた人気馬を本命にするという“日和(ひよ)った予想”をしてしまっただけなような。

 おまけに今回の単勝オッズ、前回に比べると“倍返し”ってくらいついてる。

 あぁ〜、悔しいったらありゃしない。

 当たり外れはもちろん大事。だけど、悔いの残らない予想も大事にしたいと思います。