『台風一過 そして代替競馬』
2013/09/18 更新
 9月17日(火)、台風一過の爽やかな秋晴れの下、中止となった中山・阪神5日目の代替競馬が開催されました。

 ちなみに今回の代替競馬。翌週も3連休ということで、「売り上げやら入場者数を考えたら、来週に繰り越しなんじゃね!?…トホホ(*_*;」と、記者席の中では勝手な憶測が飛び交っておりました。

 ですが、菊花賞トライアルであるセントライト記念の日程はずらしづらい、翌週の23日(月・秋分の日)には船橋で交流重賞・日本テレビ盃が行われる…など、どれが正式な理由かはわかりませんが、出馬投票をやり直さないスライド競馬となりました。

 午前10時の段階で中山競馬場の入場者数は1,757名(前年比26・4%)。平日開催とあってさすがに閑散としたムードでスタートしましたが、



 最終的には、12,716名(前年比46・2%)もの戦友の皆さまが足を運んでくださいました<(_ _)>

 明日からはすぐに取材を始めて、土曜には中3日でまた競馬。

 給料日前なので、しっかり頑張りたいと思います(^o^)/