『ぐるぐるバット!? (◎_◎)』
2013/07/31 更新
   夏の新潟競馬が開幕しました。今年は日程変更のため例年より2週遅れでのスタート、そして例年より2週短い6週間の開催となっています。



 先週は新潟名物・直線競馬の重賞「アイビスサマーダッシュ」が行われました。

 馬場入りを相当ゴネてるな〜と思ったら、急にぐるぐるバットみたいにもの凄い勢いで回りだした1番人気・ハクサンムーン。

 その様子に「いくら千直っていっても、あれだけイレ込んでるんじゃ…」と記者席は一時騒然。私もほいほいと、すでに購入済みのリトルゲルダの単勝と馬連をさらに買い足しに馬券売り場へダッシュ。

 結果はご存知の通り、鋭い出足を生かしたハクサンムーンとフォーエバーマークのワンツーでした。

 「はぁぁぁ、あんなの(返し馬)見なきゃよかった(T_T)」

 調教で馬場入りをゴネる馬を見かけますが、そういう馬はたいてい終いはバタバタになりがち。

 それなのに。枠順が良かっただの、ペースが遅かっただのと勝因は挙げられるにせよ、調教の足色風にいえば「G前強め」くらいの余力を残しての快勝。

 やはり力があればこそだし、さらに力をつけているという見方でいいと思います。

 さて、アイビスサマーダッシュこそ獲れませんでしたが、先週の馬券は土日ともに大幅プラスv(^o^)v



 土曜の夜は、「あぁ〜、着順が1つ足りねぇ〜」とぼやきっぱなしの某先輩TMを、“家族サービス”がてら引き連れて、新潟の美味しいものをたらふく頂いてまいりました。

 次回はお返し、期待してます!