『いつか花開く…よね?』
2013/06/19 更新
 函館競馬が開幕しました。今年の北海道シリーズは札幌競馬場がスタンド改築工事で使えないため、函館のみ12週間のロングラン開催(4開催24日間)となっています。

 さて、先週の函館開催から紙面に予想が載ることになりましたが…。

 出走メンバーが確定した木曜日。ゲラを見渡してみると「おなじみ感」の少ない関西馬はウヨウヨいるし、ましてやこの時期は降級馬と3歳馬の能力比較だの、この開催を狙って復帰してくる休み明けの馬の仕上がり具合だの、とにかく勉強することが多すぎて…。

 さらにさらに函館といえば、滞在がいい馬、洋芝が合う馬、夏場が得意な馬などなどの「函館の鬼」の存在も忘れちゃなんねぇ。

 予想にはものすご〜く時間がかかってしまいました。

 時間をかければ当たるってもんではありませんし、実際、先週の結果には反省すべき点もあって満足はしていません。

 でも、今回勉強したことが、たとえすぐには結果に出なくても、いつか花開く(かもしれない?)のがロングラン開催。

 今週もせっせと予想に励みます!